肌や脇の黒ずみ

脇の毛穴を強力洗浄!脇の黒ずみを治す「重曹パック」の仕方と注意点

投稿日:2017年7月6日 更新日:

この記事の所要時間: 336

みなさんは、脇の黒ずみに悩まされてはいませんか?黒ずみは一度できてしまうと、なかなか治りませんよね。

専用のクリームを塗ったり、ピーリングをしたりと、対処法は色々とありますが、「重曹」による黒ずみ対策もおすすめです。あまり聞かない方法だと思いますが、これが結構効くんですよね。

「重曹で黒ずみケアをしてみたい」
「重曹を使う場合の注意点を知りたい」

そのような方に向け、この記事では重曹による黒ずみケアとその注意点をご紹介したいと思います。

重曹による黒ずみケアの注意点とは?

重曹 黒ずみケア
重曹による黒ずみケアは、一歩間違うと色素沈着の原因となります。つまり黒ずみが悪化してしまうということです。

その理由は、用途ごとに粒子の大きさや配合成分が違うから。脇というデリケートな部分にも使用できる重曹を選ぶ必要があります。

食用の重曹を使用しましょう!

脇の黒ずみケアに使用できるのは食用の重曹です。たとえばホットケーキやパンを膨らませるのに使用される重曹が、食用の重曹となります。

食用のほか、医療用と清掃用の重曹がありまして、医療用でしたら肌につけても問題ないのですが、医療用の重曹は値段が高いので、食用がベストだと思います。

原材料に注目

重曹を選ぶ際には、その重曹の原材料に注目してください。原材料が「炭酸水素ナトリウム」もしくは「重曹」になっているものが、食用、医療用の重曹です。

清掃用の重曹には界面活性剤や洗浄成分が含まれていることが多いです。ちなみに、食用と医療用の重曹は何が違うのかというと、粒子の細かさと純度です。

医療用のものが最も粒子が細かく、純度が高いわけですね。食用はその次に粒子が細かく、純度が高いです。清掃用は最下位です。

あくまでも重曹を

重曹のほかに、セスキ炭酸ソーダや炭酸ソーダ(炭酸塩)も黒ずみケアに良いという話もありますが、この二つはアルカリ性が高いため、肌荒れを引き起こしてしまう可能性があります。

セルフケアの際はあくまでも重曹を使用するようにしてください。

すべての黒ずみに効くわけではありません

重曹はすべての黒ずみに効くわけではありません。脇の黒ずみの原因は、埋没毛、毛穴の汚れ、色素沈着の三つがあるのですが、重曹が効くのは毛穴の汚れによる黒ずみのみです。

埋没毛や色素沈着は重曹では治りませんのでご注意ください。

重曹を使った黒ずみケアの仕方とは?

重曹パックを作ります

まずは重曹パックを作ります。作り方は簡単です。重曹と水を1:1で混ぜ合わせて、ペースト状にしましょう。これだけで重曹パック完成です。

衛生面を考えるなら、ミネラルウォーターなど綺麗な水を使用したほうがよいでしょう。

パックを黒ずみに塗り込みます

次に脇の黒ずみの気になる部分に重曹ペーストを塗ります。そのまま10分程度パックします。

環境により重曹パックが乾くのが早い場合もありますので、パックのしっとり感がなくなる前に洗い流すようにしましょう。

しっかり洗って保湿

10分程度放置しましたら、次にパックを洗い流します。残ってしまわないようにしっかりと洗いましょう。

そしてパックを落としたら、水気を拭き取り、美容液や化粧水で保湿を行ってください。このとき、手でごしごしと擦るようにするのではなく、液体をとんとんと押し込むイメージで行いましょう。

重曹パックは週に1回

重曹にはたんぱく質を分解する働きがありますから、重曹パックのしすぎはよくありません。

肌の生まれ変わりが早くなりすぎてしまい、紫外線等の影響を受けやすくなります。

肌がダメージを受けやすい状態にあると、黒ずみが悪化したりする可能性がありますので、重曹パックは週に1回を目安にしましょう。

重曹パックまとめ

重曹パック
以上、重曹を用いた黒ずみ対策をご紹介いたしました。

スーパーなどで買える身近な品で黒ずみを薄くすることができるんですね。作り方も簡単で、材料費もかからず、誰にでも試せるのではないかと思います。

ただし重曹の種類は食用または医療用のものでないといけません。

また、重曹が効くのは毛穴の汚れが原因の黒ずみのみです。そのこと踏まえたうえで、重曹パックにチャレンジしてみてください。

足のむくみ解消サプリ比較TOP

-肌や脇の黒ずみ

Copyright© 足のむくみ解消サプリ比較 | ひどい足のむくみ解消法や黒ずみケアなら , 2017 AllRights Reserved.